ニュースリリース

Sprocket、ECプラットフォーム業界実績No.1※のecbeingと資本業務提携 〜EC事業者向けサービスのデファクトスタンダードを目指す〜

2019年10月18日(金)

株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣、以下 当社)は、株式会社ecbeing(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下 ecbeing)との間で、資本業務提携(以下 本提携)に関する契約を締結したことを発表します。当社は、本提携を通じてサービス体制を強化し、ecbeingとともにEC業界における接客コミュニケーションのデファクトスタンダードを目指してまいります。

Sprocket、Amazonアカウントで決済ができる「Amazon Pay」を Web接客型として表示する機能を搭載

2019年10月08日(火)

株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣、以下 当社)は、統合Web接客プラットフォーム『Sprocket(スプロケット、以下 『Sprocket』)』に、ID決済サービス「Amazon Pay」をWeb接客の形で簡単に実装できる機能を搭載。本日10月8日より提供を開始することを発表します。

Sprocket、コーポレート・サービスロゴを含むブランドデザインを刷新 〜 All for Genuine Relationship すべては、おもてなしのために 〜

2019年09月11日(水)

株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣、以下 当社)は、あらためてブランドプロポジションを定義し、コーポレート・サービスロゴの変更およびWebサイトのリニューアルを実施。タグライン「All for Genuine Relationship すべては、おもてなしのために」をあらたに掲げ、リブランディングをはかることを発表します。
また、事業拡大のため、本社オフィスを世田谷区太子堂から目黒区東山へ移転したことをお知らせします。

Sprocket、サンエー・インターナショナルが展開するアパレルブランド 「ADORE」の公式サイトに統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」を導入 〜 ブランドイメージを大切にした、ほどよい接客でキャンペーン誘導を実現

2019年08月08日(木)

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣、以下 当社)は、株式会社サンエー・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:松田 浩一)が展開するアパレルブランド「ADORE(アドーア)」の公式Webサイトに統合Web接客プラットフォーム「Sprocket(スプロケット)」が採用されたことを発表します。

統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」にデータ連携機能を追加  〜 自社サイトデータやSalesforce、Adobe Analyticsなどの外部データと容易に連携し、 One to Oneに近づくセグメント条件を設定可能に

2019年08月07日(水)

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣、以下 当社)は、統合Web接客プラットフォーム「Sprocket(スプロケット)」にデータ連携を容易にする機能をリリースしたことを発表します。
この機能により、ユーザーのサイト内行動の中でも、ECサイトでのカート投入、商品購入など、ユーザーの興味・関心が反映される行動データを取り込むことができるようになります。さらに、自社サイトのデータだけでなく、他のプラットフォームデータやDMP(データマネジメントプラットフォーム)データなども容易に取り込むことが可能になります。
それにより、企業とユーザー間の質の高いOne to OneのWeb接客を実現します。

仙台銀行がネットでの個人向けサービスの利便性、コンバージョン向上のため、 統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」を採用

2019年07月08日(月)

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣)は、株式会社仙台銀行(以下仙台銀行、本店 仙台市 頭取 鈴木 隆氏)の個人向けWebサイトに統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」が採用されたことを発表します。

秋田県仙北市のインバウンド促進に係る 「仙北市WEB接客ツール導入及び分析業務委託」を受託

2019年07月01日(月)

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣)は、秋田県仙北市(以下、仙北市)が取り組むインバウンド促進のため、一般社団法人田沢湖・角館観光協会(以下、田沢湖・角館観光協会)が運営するホームページに、統合Web接客プラットフォームを導入する事業者として選定されました。

統合Web接客プラットフォームを提供する「Sprocket」が 総額2.8億円の資金調達を実施

2019年06月04日(火)

統合Web接客プラットフォーム「Sprocket(スプロケット)」の開発・提供・運用を行う株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役 深田 浩嗣)は、このたび、XTech Ventures株式会社(本社:東京都中央区、共同創業者 西條 晋一・手嶋 浩己)をリード投資家とし、米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:小出 伸一)の投資部門である Salesforce Ventures、キャナルベンチャーズ株式会社(本社:東京島江東区、代表取締役 齊藤 昇)により、総額2.8億円の資金調達が決定したことをお知らせいたします。

統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」にヒートマップ分析機能を追加   ~ 三井住友カード様では、コンバージョン率を111%改善

2019年04月10日(水)

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣、以下:Sprocket)は、Web接客プラットフォーム「Sprocket」にヒートマップ分析機能を追加したことを発表します。この機能により、行動データを使った柔軟なサイト分析とシナリオ効果の可視化ができるようになり、Web接客の効果を効率的に高めることが可能になります。

ナビプラス「NaviPlusリタゲメール」と 統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」の連携を開始 ~ ニッセン「Alinoma」で109%の購入率増加を実現

2019年03月04日(月)

ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員CEO:篠 寛、以下:ナビプラス)と株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣)は、リアルタイムフォローメールサービス「NaviPlusリタゲメール」と統合Web接客プラットフォーム「Sprocket(スプロケット)」の連携を開始しました。NaviPlusリタゲメールを活用されていた株式会社ニッセンが運営する通販サイト「Alinoma」で、Sprocketとの連携により109%の購入率増加を実現しました。※1
今回の連携により、以前サイトに訪れたユーザーの心情に合わせて、よりユーザーの興味、関心に出会いやすいWeb接客をすることで高い購入効果が期待できます。

※2018年12月3日から2019年1月16日までのリタゲメール経由再訪問ユーザのスマートフォンでの購入率

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください

03-6303-4123
平日10:00–19:00

「成果につながる顧客体験」へのヒントがここにあります