野村證券株式会社がウェブ接客ツールSprocketを導入

株式会社Sprocket(代表取締役:深田浩嗣)は、野村證券株式会社(本社:東京都中央区、代表執行役社長:森田 敏夫)が運営する「iDeCo」の加入申込みを受付けるサイトにウェブ接客ツールSprocket(スプロケット)が導入されたことを11月7日に発表しました。

「iDeCo」について

「iDeCo(イデコ)」とは個人型確定拠出年金の愛称です。個人型確定拠出年金は、セカンドライフの資金作りのための制度で、掛金を積み立てながら、自分で運用し、その運用の結果に基づいた資産を、給付金として原則60歳以降に受け取ります。加入してから給付が終了するまで、拠出、運用、給付の3つの段階で税制優遇を受けられることが最大の特長で、野村證券株式会社は「充実した加入者サービス」と「証券会社としての長年の実績」を訴求することで、ウェブサイト上で加入者獲得プロモーションを実施しています。

株式会社Sprocket 概要

デジタルマーケティング領域で「ユーザーの行動からコンバージョンを最適化する」Web接客手法を使ったサービスを提供しています。デジタル時代ならではの企業とエンドユーザーの結びつき(エンゲージメント)を創造していく会社です。

名 称 : 株式会社Sprocket(英文社名 Sprocket Inc.)
設 立 : 2014年4月
所在地 : 〒153-0043 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル 2F
事業内容 : おもてなしデザインプラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用
代表者 : 深田 浩嗣(ふかだ こうじ)

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社Sprocket マーケティングチーム
Tel:03-6303-4123 Email: info@sprocket.bz

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時