楽天株式会社様「楽天レシピ」

「ゲーミフィケーション」でレシピ探しをもっと楽しく!
「楽天レシピ」がゆめみの【Sprocket(スプロケット)】を採用

株式会社ゆめみ(以下ゆめみ)が提供するエンゲージメント・プラットフォーム『Sprocket(スプロケット)』が、楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)の運営するレシピサイト「楽天レシピ」に採用され、2013年11月18日よりゲーミフィケーションプログラム『レシピたんけん!野菜スタンプ手帳』の提供を開始いたしました。

楽天レシピ

今回の採用は、ユーザが楽しみながら「楽天レシピ」上のオリジナル機能やコンテンツを体験する機会をつくりたいという「楽天レシピ」の要望に応えるものです。また、サイト利用者の行動に応じて、オリジナルデザインの野菜スタンプが付与され、野菜スタンプがすべて貯まるとプレゼントキャンペーンへの応募することができます。(※1)

リワードプログラムと連動させることで、ゲーミフィケーションのユーザの行動モチベーションの促進する特性を一層高めます。

※1「楽天レシピ」非会員の方でも『レシピたんけん!野菜スタンプ手帳』はお楽しみいただけますが、プレゼントへの応募には「楽天レシピ」への会員登録が必要となります。

概要

開催期間: 2013年11月18日(月)10:00~ 2014年1月25日(土)23:59

楽天レシピサイト

機能紹介

集めて楽しい「レシピたんけん!野菜スタンプ手帳」。「楽天レシピ」のサイト上で、特定のコンテンツの閲覧や利用、またサイトへの訪問回数に応じて、サイト利用者に「野菜スタンプ」が付与されます。獲得した「野菜スタンプ」は「野菜スタンプ手帳」に貯まっていき、すべての「野菜スタンプ」を集める事と、豪華食材のプレゼントキャンペーンへの応募が可能になります。

もらって嬉しい「野菜スタンプ」

レシピにちなんでスタンプの絵柄は野菜をモチーフにしたイラストにしており、楽天レシピのメインターゲットでもある女性ユーザ層が、家族とも一緒に楽しみながら集めたくなるデザインを選定しました。

ユーザの目を引く「ハイライト機能」

野菜スタンプが獲得できるコンテンツに対し、ハイライト機能が適応され、ユーザの目を引き、コンテンツへの遷移を促す仕組みです。なお、ハイライト機能は一定時間で自然に消えるため、ユーザが煩わしく感じないよう配慮した設定となっています。

株式会社Sprocket 概要

CRO(Conversion Rate Optimization)プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用、および導入サイトに最適な企画・施策を実施するコンサルティングを提供。デジタル時代の企業とエンドユーザーとの結びつきを創造します。導入企業250社以上、平均CV改善率148.66%、平均ROI 1,565%、年間25,000回以上のA/Bテスト数の実績があります。

名称 株式会社Sprocket(英文社名 Sprocket Inc.)
設立 2014年4月
所在地 〒153-0043 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル 2F
事業内容 CROプラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用およびコンサルティング
代表者 深田 浩嗣(ふかだ こうじ)

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社Sprocket マーケティングチーム
Tel:03-6303-4123 Email: info@sprocket.bz

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時