Sprocket、企業データベース「Linkage Business Code」と連携開始

株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣)は、おもてなしデザインプラットフォーム「Sprocket」と、株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役:長竹 克仁)が企業データベース「LBC(Linkage Business Code)」との連携を2021年2月16日に開始しました。

自社サイト来訪企業毎に接客シナリオの出し分けが可能に

「LBC」は「日本に存在する全ての企業の情報を整理する」という思想のもと構築された、820万拠点、国内拠点網羅率99.7%の企業データベースです。 企業データといえば、法人番号のような公のものから民間の信用調査会社などが提供するものまで様々ありますが、LBCはそれらのカバー範囲を超え、事業所や学校、病院、公共施設、個人商店などのデータも含む網羅性に特徴があります。


今回「Sprocket」は「LBC」と連携することで、サイト来訪ユーザーの企業情報を用いた接客シナリオの出し分けが行えるようになります。

具体的には、自社サイト来訪者のIPアドレスをもとに企業情報(社名や業種分類、従業員レンジ、売上高レンジなど)を「LBC」からリアルタイムに取得し、それらの情報を元に来訪者の企業にとって最適な製品やコンテンツをポップアップ接客などで能動的に案内することができるようになります。

 

図:SprocketのとLBCの企業IPアドレス情報の連携のイメージ図。

「LBC」の製品機能についての詳細情報は、株式会社ランドスケイプの製品ページ  https://www.landscape.co.jp/service/lbc/ を確認ください。

Sprocketは、「おもてなしデザイン」をミッションとして、クライアントのビジネス成果向上とエンドユーザーへの良質な体験提供を通し、長期にわたる関係性構築を支援しております。今後も最適なおもてなし体験の提供に努めてまいります。

 

株式会社Sprocket 概要

CRO(Conversion Rate Optimization)プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用、および導入サイトに最適な企画・施策を実施するコンサルティングを提供。デジタル時代の企業とエンドユーザーとの結びつきを創造します。導入企業250社以上、平均CV改善率148.66%、平均ROI 1,565%、年間30,000回以上のA/Bテスト数の実績があります。

名称 株式会社Sprocket(英文社名 Sprocket Inc.)
設立 2014年4月
所在地 〒153-0043 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル 2F
事業内容 CROプラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用およびコンサルティング
代表者 深田 浩嗣(ふかだ こうじ)

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社Sprocket マーケティングチーム
Tel:03-6303-4123 Email: info@sprocket.bz

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時