新型コロナウイルス対策等に関するホワイトペーパーを公開

Web接客ツールSprocket、新型コロナウイルスに対応した各社事例とWeb接客例に関するホワイトペーパーを公開

株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田浩嗣、以下 当社)は、新型コロナウイルスに対応した各社対応や活用事例などをまとめたホワイトペーパー、「新型コロナウイルスに対応した各社事例とすぐに使えるWeb接客例のご紹介」を公開いたしました。

画像:弊社ホワイトペーパー「新型コロナウィルスに対応した各社事例とすぐに使えるWeb接客例のご紹介」イメージ画像

概要

ホワイトペーパーの構成は以下の通りとなっています。

背景

新型コロナウイルスの感染拡大により、日本経済そして全国の事業者に様々な影響が出ています。4月7日には政府より新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出され、外出自粛要請により、ステイホーム・ソーシャルディスタンスなどを意識した行動に変化、それに伴い消費スタイルも変容しつつあります。このような環境の中、オンラインを活用した新たなサービスの創出や、お客様によりそう形での顧客体験の向上施策も生まれています。

今回Sprocketでは、これら各社の対応策などを調査、そして新型コロナウイルス施策に対応したWeb接客事例、および顧客体験の設計ポイントについて取りまとめました。サイト運営者の方、サイト側の改修なくタイムリーにお知らせを出していきたいと考える方、ECはじめオンラインビジネスへの注力を検討している方などに対し、今後の施策の一助となれば幸いです。

今後もさらなるお客様の利便性向上を目指して、他の商品カテゴリへのWeb接客施策を進め、効果検証を重ねる予定です。

ダウンロード方法

ホワイトペーパーは下記よりダウンロードいただけます。

新型コロナウイルスに対応した各社事例とすぐに使えるWeb接客例のご紹介

株式会社Sprocket 概要

CRO(Conversion Rate Optimization)プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用、および導入サイトに最適な企画・施策を実施するコンサルティングを提供。デジタル時代の企業とエンドユーザーとの結びつきを創造します。導入企業250社以上、平均CV改善率148.66%、平均ROI 1,565%、年間25,000回以上のA/Bテスト数の実績があります。

名称 株式会社Sprocket(英文社名 Sprocket Inc.)
設立 2014年4月
所在地 〒153-0043 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル 2F
事業内容 CROプラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用およびコンサルティング
代表者 深田 浩嗣(ふかだ こうじ)

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社Sprocket マーケティングチーム
Tel:03-6303-4123 Email: info@sprocket.bz

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時