Sprocket、Salesforce Commerce Cloud公式カートリッジの提供を開始

管理画面からセットするだけで、複雑な設定なしに高品質なWeb接客を実現

株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣)は、株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一)が提供するコマースプラットフォーム「Salesforce Commerce Cloud」において、公式カートリッジの提供を開始いたしました。

Salesforce Commerce Cloudは、Web、ソーシャル、モバイル、店舗などあらゆる場面で一貫したカスタマーエクスペリエンスを提供するコマースプラットフォームです。Salesforce Commerce Cloudには、データを外部サービスと接続するカートリッジという仕組みがあります。このたび、SprocketはSalesforce Commerce Cloud公式のカートリッジとして追加されました。

イメージ:Sprocket、Salesforce Commerce Cloud公式カートリッジの提供を開始

Sprocketカートリッジの主な特徴

SprocketがSalesforce Commerce Cloud公式のカートリッジとして追加されたことにより、Salesforce Commerce Cloudの管理画面からSprocketをセットするだけで、以下のSprocketタグの設置が完了します。

通常、Sprocketタグ以外のタグはECサイトのプラットフォームに合わせて実装する必要があります。Salesforce Commerce Cloudをご利用のお客さまであれば、複雑な設定なしですぐに各種データ連携タグをお使いいただけます。これにより、ECサイトの会員情報や購入履歴などのデータをもとにしたより高品質な接客が可能になります。

Sprocketは、ユーザーの行動からコンバージョンを最適化することで、クライアントのビジネス成果向上とエンドユーザーへの良質な体験提供を通じて、長期にわたる関係性構築を支援しております。当社は、今後もSalesforce B2C Commerce LINK Technology Partnerとして、企業とエンドユーザーの理想的なエンゲージメント形成に努めてまいります。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、顧客関係管理(CRM)のグローバルリーダーであり、デジタル時代において企業と顧客を近づける支援をしています。 1999年に設立されたセールスフォース・ドットコムは、あらゆる規模と業界の企業がクラウド、モバイル、ソーシャル、IoT、人工知能、音声、ブロックチェーンなどの強力なテクノロジーを活用し、360度で顧客と繋がるためのツールを提供します。セールスフォース・ドットコム(NYSE:CRM)の詳細については、www.salesforce.comをご覧ください。

名 称: 株式会社セールスフォース・ドットコム
所在地: 〒100-7012 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12F
代表者: 代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一
URL : https://www.salesforce.com/jp/

株式会社Sprocket 概要

CRO(Conversion Rate Optimization)プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用、および導入サイトに最適な企画・施策を実施するコンサルティングを提供。デジタル時代の企業とエンドユーザーとの結びつきを創造します。導入企業300社以上、平均CV改善率145.4%、平均ROI 1,565%、50,000回以上のA/Bテスト数の実績があります。

名称 株式会社Sprocket(英文社名 Sprocket Inc.)
設立 2014年4月
所在地 〒153-0043 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル 2F
事業内容 CROプラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用およびコンサルティング
代表者 深田 浩嗣(ふかだ こうじ)

本件に関するお問い合わせ

株式会社Sprocket マーケティングチーム
Tel:03-6303-4123 Email: info@sprocket.bz

サービス資料ダウンロード

Sprocketの機能、コンサルタント、導入事例、実績、
プラン体系などをご紹介します。(無料)

資料ダウンロード

導入検討の相談・見積もり

新規導入、乗り換えのご相談、Web接客ツールの比較など
お気軽にお問い合わせください。(無料)

お問い合わせ

03-6303-4123(受付:平日10:00~19:00)