Web集客効果の最大化やユーザー理解の解像度向上を実現する「データエクスポート機能」を提供開始(Sprocket)

リリース

Sprocketの取得データをマーケティング施策に活用

「テクノロジーで、人と企業が高め合う関係を作る」をミッションに、CRO(コンバージョン率最適化)のためのプラットフォームを提供する株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣)は、Sprocketの取得データをマーケティング施策に活用できる「データエクスポート機能(β版)」を2023年5月24日に提供開始いたしました。

オンラインの行動を可視化するSprocketが、博報堂 DYグループの「HAKUHODO CX FORCE」に参画

Web集客効果の最大化やユーザー理解の精度向上を実現

「データエクスポート機能」は、Sprocketが取得している「ページを見る」「スクロールする」「クリック(タップ)する」などの、ユーザーがWebサイトやアプリで取った行動の各種データを外部出力する機能です。

「データエクスポート機能」がもたらす主な成果は、Web集客効果の最大化とユーザー理解の解像度向上です。

Web集客においては、Sprocketの持つ膨大なデータをもとにした精度の高いセグメントを、広告やメール配信、プッシュ通知に利用できます。最適化されたターゲティングにより、ROASの向上が期待できます。

具体的な施策としては例えば、MA(マーケティングオートメーション)やCDP(カスタマーデータプラットフォーム)と連携することで、「ある商品ページを見たが、その日は商品を購入しなかったユーザー」をセグメントできるようになり、その条件にマッチした対象にだけにメールやプッシュ通知を送るといったことが可能となります。

MA(マーケティングオートメーション)やCDP(カスタマーデータプラットフォーム)と連携

さらに、BI(ビジネスインテリジェンス)のレポート上の絞り込み条件に各種データを用いることで、「特定の商品を購入したユーザーに対し、どのような情報を訴求すれば商品が売れるようになるか」といった判断がしやすくなります。ユーザー理解の解像度を上げられるというわけです。

連携ツールの例

Sprocketでは、下記のツールと連携しているため、スムーズなデータ連携を実現可能です。下記にないツールでも、柔軟な対応をしています。

■MA(マーケティングオートメーション)/メール配信システム
・Salesforce Marketing Cloud
・Adobe Experience Cloud
・Cheetah Messaging
・Mail Publisher

■CDP(カスタマーデータプラットフォーム)/DMP(データマネジメントプラットフォーム)
・Adobe Audience Manager
・INTEGRAL-CORE
・Treasure Data CDP
・Tealium

■BI(ビジネスインテリジェンス)/データウェアハウス
・Amazon Redshift
・Google BigQuery

データエクスポート機能で連携可能なデータ

Sprocketの「データエクスポート機能」は、Sprocketで取得できる下記の各種データをCSVファイルで出力するものです。この機能を活用し、マーケティングツールと連携することで、サイト集客施策の精度向上やより深いサイト・ユーザー分析が可能になります。

■連携できる主なデータ
1.行動データ:「ページを見る」「スクロールする」「クリック(タップ)する」など、ユーザーがWebサイトで取った行動に関するもの。
2.カウンターデータ:ユーザーごとにラベル付けし、あらかじめ設定したルール定義に合致する行動等を行ったときにカウントアップされるもの。
3.シナリオ反応データ:ユーザーごとに、どのWeb接客シナリオが表示されてどのような反応をしたかのデータ。

進化し続けるデータエクスポート機能の将来像

「データエクスポート機能」は今後、APIによる出力なども順次追加し、データの拡張性をさらに高めていきます。

Sprocketは、ユーザーの行動からコンバージョンを最大化することで、クライアントのビジネス成果向上とエンドユーザーへの良質な体験提供を通じて、長期にわたる関係性構築を支援しております。当社は、今後も企業とエンドユーザーの理想的なエンゲージメント形成に努めてまいります。

CX改善プラットフォーム「Sprocket」について

Sprocketは、Webサイト・アプリの課題発見から施策実施、改善まで一連のPDCAサイクルを回すことでOne to Oneコミュニケーションを実現するCX改善プラットフォームです。
Sprocketでは、顧客がWebサイトで取った行動を「行動データ」としてリアルタイムに収集しています。行動データを分析・活用することで顧客心理を解明し、顧客にとって理想的な体験を提供することが可能です。

https://www.sprocket.bz/

株式会社Sprocketについて

株式会社Sprocketは、「テクノロジーで、人と企業が高め合う関係を作る」をミッションに、Webサイトやアプリにおける成果創出コミットメントサービスを提供しています。

名称 株式会社Sprocket(英文社名 Sprocket Inc.)
設立 2014年4月
所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-24-4 K.U.ビル6階
事業内容 CX改善プラットフォーム「Sprocket」の開発・運用とコンサルティングによる成果創出コミットメントサービスの提供
代表者 深田 浩嗣(ふかだ こうじ)

本件に関するお問い合わせ

株式会社Sprocket マーケティングチーム
Tel:03-6420-0036 Email: info@sprocket.bz

サービス資料ダウンロード

Sprocketの機能、コンサルタント、導入事例、実績、
プラン体系などをご紹介します。(無料)

資料ダウンロード

導入検討の相談・見積もり

新規導入、乗り換えのご相談、Web接客ツールの比較など
お気軽にお問い合わせください。(無料)

お問い合わせ

03-6420-0036(受付:平日10:00~17:00)