御社のサイトはこんな課題を持っていませんか?

  • コンバージョン率がなかなか上がらない
  • 見て欲しいコンテンツが見てもらえない
  • カゴ落ち率が高い

実績を積み重ねてきたSprocket独自ノウハウで、改善事例と一緒に無料で診断いたします。

フリクションとは?

知っていましたか?Webサイトを利用するとき、ユーザーはこんなことが起きています。

ECサイト例

  • 必要な商品や情報が見つからない
  • 送料、その他コストが想像より高かった
  • カスタマーサポート(問い合わせが見つからない)
  • 在庫状況がわからない(購入ボタンを押したら在庫切れだった)
  • 配送が遅い、いつ頃届くかわからない
  • 使いたい決済方法が無い
  • フローが多い、入力項目が多い

ユーザーがWebサイトを利用するときの、この『ひっかかり』こそがフリクションです。ユーザー視点でニーズやモチベーションを捉えてサイトを診断することで、ユーザーがどんな箇所に自己解決できない課題(=フリクション)を感じているか見てきます。 このフリクションを丁寧に対処することで、コンバージョン改善が実現できます。

SprocketはECやサービスサイトなど、250社以上のフリクションを見つけ、サイトCVRを改善してまいりました。

ユーザーのコンバージョンフロー図。ひっかかり(フリクション)を改善すると、CVRが改善する。Sprocketの平均CVR改善率は148.65%。

その知見に基づき御社のサイトを診断し、改善事例を個別に報告いたします。

フリクション診断の流れ

  1. フォームから申し込む

    本ページ下部の申し込みフォームから、診断対象サイトをお申し込みください。

  2. お打ち合わせ日時を決める

    申し込みいただきましたら、担当者より対象サイトの確認と報告日の調整についてご連絡いたします。

  3. 報告を受ける

    30分〜1時間程度のお時間をいただき、ご報告させていただきます。(リモート会議OK)

スケジュールについて

Sprocket独自のノウハウでサイトをチェックさせていただき、どこにフリクション(離脱)があるかを調査いたします。(タグを設置いただいたり、サイト情報をいただくことはありません) 報告書は約5〜10営業日を目途に作成いたします。 ご訪問、もしくはリモートにて診断結果のご報告と改善事例のご紹介をいたします。

ご利用者様の声

  • 自分たちでは気づきにくいところを指摘してもらえました。
    (小林製薬 福井様)
  • ユーザー目線で腹落ちしました。早速対応を検討しようと思いました。
    (JAL 山名様)
  • 改善したいと思う箇所がたくさん出てきて勉強になった。
    (大手カード会社様)

このキャンペーンは期間限定です

この『フリクション(離脱)診断』は、期間限定にて実施する予定です。 本コンテンツをご覧いただき、少しでもピンとくるものがございましたら、是非下記フォームより、このままお気軽にお申込みください。 25000回以上のABテストで平均CV改善率148.65%を達成してきたSprocketのノウハウで御社のサイトを丁寧に診断し、フリクションに応じた改善事例を報告いたします。

Webサイト
コンバージョン改善に効く!
EC、金融、教育サイト向けフリクション(離脱)診断申し込みフォーム(無料)

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時