申し込み型サイトのWeb接客導入事例4選。金融業界独特の課題もSprocketで解決

マーケティングノウハウ接客事例

西 倫英

Web接客は、金融やWebサービスなどの申し込み型サイトではどのような役割を果たすのでしょうか。ここでは、申し込み型サイトにおける最新のSprocket導入事例を4つご紹介します。

10分の1のコストでクイズ参加履歴の確認機能を実現

「SOMPO Park」は、損害保険ジャパン株式会社さまが運営する会員制のWebサイトです。クイズやゲームなどを通して獲得したポイントでプレゼントなどに応募することができ、ユーザーとの接触回数を増やすことを目的にしています。

当時の課題は「クイズの参加履歴管理」でした。どのクイズに参加したかはサーバー側で管理していましたが、ユーザー自身が確認できる仕組みとしてWeb接客を利用できないかと考えたのです。ほかにもログインスタンプボーナスのポップアップを出すなど、Sprocketの複数ステップ機能を活用した施策を行いました。

元のページに手を加えずに自社運用でWebサイトをスピード改善

株式会社ジェーシービーさまが運営するWebサイトでは、クレジットカードの新規申し込みに加え、会員サイト「MyJCB」や各種ファイナンスサービスの利用者拡大を目指しています。A/Bテストツールを使ってWebサイトの最適化を行っていましたが、コストと手間がかかり、フレキシブルに施策を行えないという課題がありました。

元のページに手を加えずに、もっと簡単にWebサイト改善に取り組みたいと考え、Web接客ツールを検討しました。Web接客ツールを提供する3社からSprocketを選んだ理由は、価格やサポート内容だけでなく、金融機関の導入実績が豊富で、業界特有のサイト構造や高度なセキュリティ環境での運用について知見があることが決め手でした。

表示タイミングをチューニングした案内で申し込み率を継続的に改善

株式会社仙台銀行さまは、A/BテストやEFOを利用して個人ローン申し込みサイトのコンバージョン率改善に取り組んでいました。Sprocketを知ったのは、株式会社常陽銀行さまからの紹介だったといいます。

Sprocketを利用すれば今までにない接客ができることに気付き、訪問者が不安に思っているであろう内容を解決するシナリオを実施。表示タイミングを秒単位でていねいにチューニングすることで、コンバージョン率が5~20%も改善しました。

顧客のステージに合わせたカスタマーサポートで申し込み率を改善

「Bizmates」はビズメイツ株式会社さまが運営するオンライン英会話サービス、「Zipan」はオンライン日本語習得サービスのWebサイトです。顧客体験を向上するために、これまでもチャットボットの導入やFAQの充実などの仕組みを整えてきました。

さらに顧客体験を向上させる手段を探す中で知ったのがWeb接客です。会員なのか非会員なのか、無料会員なのか有料会員なのかといった顧客のステータスに応じてメッセージを出し分けることで、よりパーソナライズしたコミュニケーションを実現しました。



ここでご紹介した4つの事例のうち3つが銀行やクレジットカードなど金融系の申し込み型サイトでした。金融系のWebサイトは高度なセキュリティが求められるなど、業界特有の事情があります。Sprocketはさまざまな業種の改善実績と豊富なノウハウがありますので、幅広いWebサイトで最適な改善施策をスピーディーにご提供可能です。

金融業界に限らず、元のページに手を加えるのが大変なケースは少なくありません。そのような場合でも、ポップアップ型のWeb接客であれば手間とコストをかけずに改善施策を実施可能です。

ECサイトの最新事例も別の記事でご紹介しています。「導入事例」ではほかにもさまざまな事例をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

ECサイトへのWeb接客導入事例6選。カゴ落ち解消、動画接客などSprocketの最新事例をご紹介

導入事例

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時