社内ラジオでお互いを知る“場づくり”に

Sprocketについて働き方

森 京美

コロナ禍になる以前から、リモートワークを導入している我が社。 入社して3か月経っても、名前とお顔が一致しない、なんてこともしばしばあります。そこでスタートした「SpRadio」の取り組みをご紹介します!

こんにちは。組織運営チームの森です。

今回は弊社の「お互いを知る」ための「場づくり」をご紹介いたします。

我が社は、実は個性豊かな(キャラクターが強い)メンバーが、たくさんいるのです。
ですが、リモートワークが主流となった今年は特に、メンバーそれぞれのキャラクターを知る機会が激減。
そこで、「SpRadio」がスタートしました!(語源は、Sprocket+Radio)

メインパーソナリティーは八木さん。みんなはリスナーです。

写真:社内ラジオでメインパーソナリティーを務める八木さん。

SpRadio メインパーソナリティ 八木

エンターテイメント要素をたっぷり備えている八木さんを主導に、ランダムに選出された人が、パーソナリティーとゲストとなり、寄せられた質問をしたり回答したり。はたまた、特技を披露したり、好きなものを宣伝したり。

週次の全体会議前に繰り広げられる10分間は、離れているけどメンバーを少しでも近くに感じられる時間です。

そんな取り組みを試行錯誤しながら、チームをまたいだメンバーとの交流をどうやって実現したらいいのか頭をひねっている組織運営チームの森でした。

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時