市場規模からみるWeb接客。 導入企業が増えているワケや 利用シェアの高いおすすめのツールは?

1.今が熱い!Web接客ツールが人気の理由

Web接客ツールとは、主にチャット機能やサイト内にポップアップを表示し、ユーザーを誘導などしてWebサイトやECサイトでの顧客購入サポートや会員登録サポートなどを行なうツールです。サイト訪問者の離脱防止やコンバージョン改善を目的とする場合に注目を集めています。
新規ベンダーの参入により競争が激化したこと、市場認知度が高まったことからWeb接客市場は急速な成長を見せており、今後もさらに高い伸びが予測されています。

Web接客市場規模推移および予測

グラフをみると2016年のWeb接客市場の売上金額は17億円で、2017年は39億円になっていることが分かります。2018年以降からも急速な伸びをみせています。2021年には75億円の規模になる予想がされており、成長は著しいです。

2.まとめ

今後、Web接客ツールの導入は必須になるでしょう。サイト訪問者の離脱防止やコンバージョン改善を果たします。

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時