一歩先行く海外動向から考える 他社と差をつけるマーケティングツール選定

マーケティングテクノロジーは進化を続け、次々と新たなツールが生み出されています。事業会社ではツールの特性をどのようにして把握し、何を基準に選定していけば良いのでしょうか?一歩先行くアメリカの動向を紹介しつつ、他社と差をつけるためのツール選びの考え方について解説します。

一歩先行く海外動向から考える 他社と差をつけるマーケティングツール選定

こんな方におすすめ

・マーケティングツールの選定、運用に課題のある方
・顧客体験向上にご興味のある方
・サイト運営のご担当者

マーケティングツールの活用で差別化を図る方法

機能偏重ではない、ROIを高めるツール選び・運用のポイントとは?アメリカを中心とした世界のトレンドから、少し先の未来を見据えたマーケティングツール選定のヒントを探ります。

マーケティングツールの活用で差別化を図る方法

資料の内容

  1. マーケティングツール最新動向
    マーケティングテクノロジーカオスマップから紐解く
  2. オールインワンとスタックどちらを選ぶべきか
    将来を見据えたマーケティング基盤選び
  3. マーケティングツール選定は誰が行うべきか?
    アメリカで注目の役職CMTOの役割
  4. 自社に適切なマーケティングツール選定の考え方
    機能差分やコスト以外に考慮すべき要素
  5. より良い顧客体験を提供する「Sprocket」
    ユーザーの行動からコンバージョン率を最適化

ダウンロードフォーム

サービス資料ダウンロード

Sprocketの機能、コンサルタント、導入事例、実績、
プラン体系などをご紹介します。(無料)

資料ダウンロード

導入検討の相談・見積もり

新規導入、乗り換えのご相談、Web接客ツールの比較など
お気軽にお問い合わせください。(無料)

お問い合わせ

03-6420-0036(受付:平日10:00~17:00)