【求人】Sprocketの運用の要となる「データマーケター」募集!

Sprocketについて求人

Sprocketでは業容の拡大に伴い、「データマーケター」のポジションで人材を募集しています。

データマーケターとは

まず「データマーケター」とは聞き慣れない役職名だと思います。この役職名は、日頃弊社のアドバイザーとしてお世話になっているデータマーケター内野 明彦さんにあやかりました。

近い役職だと「データサイエンティスト」がありますが、データサイエンティストは技術に寄り過ぎるイメージがあります。一方、Webアナリストだと幅が広すぎてしまいスキルセットのイメージがややぼやけてしまう・・・といったところから、データをしっかりといじれるだけの技術は持ちつつ、軸足はマーケティング側にあるというイメージでこの役職名を選びました。

データマーケターに期待する役割


Sprocketでは、分析を分析だけで終わらせず、結果を施策側にスムーズに反映させること、またその結果が分析結果に的確に反映されること、というサイクルを円滑に回していくことができるプラットフォームを開発しています。

Sprocketは、分析、施策をまわしながら改善を測ります。

デジタルマーケティングの成果を出す上で、データ分析的観点が重要なのはもちろんですが、マーケターとしていかにそれを施策に活かすかという観点が合わさっていることが非常に重要です。
ただ現実にはこの両輪がうまく回っているケースはまだとても少なく、またそれをサポートできるツールが整っていない現状があります。

Sprocketは、この現状を打破すべく、データ寄り・テクノロジー寄りではなく、また企業中心のスタンスでもなく、「エンドユーザの体験がより充実する」という路線に軸足を置き、日々の業務を行っている会社です。やや使い古された感のある「おもてなし」という言葉の本質を「企業と顧客の切磋琢磨」「脱人間中心」のサービス設計として解釈し、デジタル上で実践することを目指しています。

やってもらいたいこと

  1. (※1)Sprocketは導入サイトでのユーザの行動データはひと通り収集しています。
  2. (※2)「ギア」と呼んでいるユーザ向けの施策を実施する機能を使って頂きます。

求めているスキル

求めている経験

求めている人物像

チームの雰囲気

Sprocketはまだ10数名の小さなチームで、「求めている人物像」にマッチしたメンバーしかいませんので、みんなとても一生懸命です。エンジニアメンバーが半分、企画や納品をサポートするカスタマーサクセスメンバーが半分です。
非常にオープン
オープンなコミュニケーションをチーム運営ポリシーとしており、年齢・ポジションなどに関係なく言いたいことを言えるのはもちろん、経営情報・経営数値についてもすべて社内で公開・共有されています。

子供心を忘れていないオトナ
スタートアップではありますが、正直な話若々しい感じではありません。平均年齢は30代後半、一定の業務経験を積んだオトナなメンバーが中心です。オトナではありますが、子供心は持ち続けたまま仕事には取り組んでいます。

こうした会社で働いてみたいと考えてくださる方、もっと詳しい話を聞きたいという方、お会いできることを楽しみにしています!

まずは、お気軽にご連絡いただければと思います!

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時