【10/6開催】いま作るべき顧客体験とは?~顧客理解と売上・LTVの最大化の手法~

顧客体験向上を目指す上で「顧客を知ること」は欠かせません。しかし、そもそも顧客を知るには、どのように実施したらよいかわからないなど課題を抱えている企業も少なくありません。そこで今回は、顧客インサイトを可視化し、売上やLTV最大化するためには、どうしたら良いのか、顧客理解のために必要なポイントを事例を交えてご紹介いたします。

バナー:【10/6開催】いま作るべき顧客体験とは?~顧客理解と売上・LTVの最大化の手法~

こんな方におすすめ

・顧客体験にご興味のある方
・EC企画運営のご担当者
・Webマーケティングご担当者
・アパレル、コスメ、家具、生活雑貨、食料品、家電、金融、教育、住宅などのご担当者

開催概要

開催日時 ~ 14:00
開催場所 オンライン
定員数 100名
参加料金 無料
参加方法 オンライン配信(事前登録制)でZoomを使用いたします。
ページ下部のフォームよりお申し込み完了後、視聴用URLをお送りいたします。
主催 株式会社Sprocket
ナビプラス株式会社
事務局 株式会社Sprocket セミナー事務局
Tel:03-6303-4123/Mail: marketing@sprocket.bz(担当:嶋田)

※主催と競合するサービスや事業を展開されている企業からのご参加はお断りする場合がございます。
※プログラムは変更となる場合がございます。

プログラム

第一部:EC・店舗・カスタマーセンターにおけるNPS活用方法とは〜全社横断的な顧客理解のために必要な3つのこと〜

13:00 ~ 13:30

最適な顧客体験を提供するために、「顧客の声」に耳を傾けるEC・小売事業者が増えつつある一方で、部署ごとに「顧客の声」を聞く目的が異なっていたり、「顧客の声」の活用範囲が特定の部署内に限定されていたり、取り組み自体が単発で終わってしまったりというのは、よく耳にするケースではないでしょうか。
そこで、本セミナーでは、とあるアパレル企業で行ったEC・店舗・カスタマーセンターでのNPS調査の事例を取り上げつつ、全社横断的な顧客理解のために必要な3つのポイントを解説します。

スピーカー:ナビプラス株式会社 執行役員(新規事業・アライアンス担当) 高橋 敏郎 氏

写真:株式会社Sprocket 代表取締役 深田浩嗣

ネット広告代理店と人材紹介会社での営業・事業企画などの経験を経て、2010年の 会社設立とともにナビプラス株式会社に参画。
営業・マーケティング部門の統括を務めた後、2019年よりデジタルマーケティング・ リテールテック・AIなどの領域での新規事業立ち上げに従事。
2022年4月からは、親会社の株式会社デジタルガレージにおける新規事業企画も兼務。

第二部:5万回のABテストで見えた行動×ユーザー心理による顧客理解とは?

13:30 ~ 13:55 

Webサイト上では、仮説検証のためのABテストを積み重ね、ユーザー行動の示唆を得ることができます。
そのユーザーの行動心理を理解し、適切にコミュニケーションを図ることで、顧客満足度向上だけではなくコンバージョン向上にもつながります。
今回は、ユーザー視点に基づいて実行したA/Bテスト、施策実施数が業界最多を自負するSprocketから、顧客理解のためのABテストの事例や考え方をご紹介します。

スピーカー:株式会社Sprocket 代表取締役 深田 浩嗣 

写真:株式会社Sprocket 代表取締役 深田浩嗣

2000年 株式会社ゆめみ 創業、2014年 株式会社Sprocket 創業。
15年に渡りモバイル領域でのデジタルマーケティングを提供しECを中心に200社以上の立ち上げ・改善を実施。
日本古来のおもてなしにおける企業・顧客の関係性に感銘、未来はここにあると確信。テクノロジーを使って現代流にするべく日々試行錯誤。
著書:「いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本」、他。
https://twitter.com/fukadakoji

第三部:Q&A クロージング

13:55 ~ 14:00

お申し込みフォーム

サービス資料ダウンロード

Sprocketの機能、コンサルタント、導入事例、実績、
プラン体系などをご紹介します。(無料)

資料ダウンロード

導入検討の相談・見積もり

新規導入、乗り換えのご相談、Web接客ツールの比較など
お気軽にお問い合わせください。(無料)

お問い合わせ

03-6303-4123(受付:平日10:00~19:00)