【2/4開催】いま作るべき顧客体験とは vol.7|顧客情報のより良い活用方法とそれを用いた最適なコミュニケーション設計について語る

「いま作るべき顧客体験とは?」を語る連続セミナー vol.07
第7回となる今回は、シナジーマーケティング東山様をお呼びし、より良い顧客体験設計のために顧客情報をどのように使い、それをどのように施策設計に落とし込むか、またその具体的な事例などについて、両社でお話させていただきます。

本イベントは、終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

バナー:いま作るべき顧客体験とは vol.7 顧客情報のより良い活用方法とそれを用いた最適なコミュニケーション設計について語る

こんな方におすすめ

・顧客情報の活用方法にお悩みの方
・顧客体験に関する事例を知りたい方
・CRMにご興味のある方

開催概要

開催日時 ~ 12:30
開催場所 オンライン
定員数 なし
参加料金 無料
参加方法 オンライン配信(事前登録制)でZoomを使用いたします。
お申し込み完了メールにて、視聴用URLをお送りいたします。
受付期間 2021年01月14日 00:00~2021年02月04日 11:00
主催 株式会社Sprocket
シナジーマーケティング株式会社
事務局 株式会社Sprocket セミナー事務局
Tel:03-6303-4123 谷口(やぐち)Mail: marketing@sprocket.bz

注意事項
※弊社と競合するサービスや事業を展開されている企業からのご参加はお断りする場合がございます。
※プログラムは変更となる場合がございます。

プログラム

第一部:顧客接点から考えるCRM

11:00 ~ 11:30

スピーカー:シナジーマーケティング株式会社  東山晃輔 氏

顧客情報を収集・抽出し、施策に活用することはCRMの変わらない基本機能です。
テクノロジーが進化する中で顧客情報の収集や抽出の方法、活用のチャネルは広がりをみせていますが、顧客情報を活用しどのような施策を設計するかが何よりも重要です。今回のセミナーでは、CRM施策の設計に焦点をあて、どのように顧客の求めるコミュニケーションを構築するかについてお話いたします。

第二部:クロスチャネルを最適化する体験設計とは

11:30 ~ 12:00  

スピーカー:株式会社Sprocket 深田 浩嗣 

メール、LINE、チャット、ポップアップ、など顧客とのコミュニケーションを取ることができるチャネルはどんどんと広がっています。
顧客も様々なチャネルを使うことが当たり前になっている現在、チャネルを横断する際のクロスチャネル体験設計はどのような考えのもと行っていくべきでしょうか?事例を交えながらお話いたします。

第三部:QA・ディスカッション

12:00 〜 12:30  

登壇者紹介

シナジーマーケティング株式会社
東山晃輔(とうやまこうすけ) 氏

写真:シナジーマーケティング株式会社 東山晃輔

2016年にシナジーマーケティングに入社。BtoBマーケティング(Salesforce導入)、CRM、ニューロマーケティングといったさまざまな領域でのセールス/ディレクターを経験し、2018年よりWebマーケティングのコンサルタントとして活動。多くの事業会社様のマーケティング活動を継続的に支援している。

株式会社Sprocket 
代表取締役 深田 浩嗣 (ふかだ こうじ)

写真:株式会社Sprocket 深田浩嗣

2000年 株式会社ゆめみ 創業、2014年 株式会社Sprocket 創業。15年に渡りモバイル領域でのデジタルマーケティングを提供しECを中心に200社以上の立ち上げ・改善を実施。日本古来のおもてなしにおける企業・顧客の関係性に感銘、未来はここにあると確信。テクノロジーを使って現代流にするべく日々試行錯誤。
著書:「いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本」、他。
https://twitter.com/fukadakoji

本イベントは、終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時