Sprocket 公式ブログ

森永乳業さんのコミュニティサイト「Newの森」

2016/08/25 11:00:42

Web接客ツール「スプロケット」の導入事例インタビューで、森永乳業の山西啓代さんとお会いしてきました。

山西さんが担当するのは、コミュニティサイト「Newの森」。乳製品ファンのためのコミュニティサイトです。

Newの森がオープンしたのは2014年ですが、2015年に大幅リニューアルを実施。リニューアル後定期的に開催しているアンケート調査では、コミュニティに参加し、関与するほど、企業好意、購入意欲が上がるなどの効果が出ているとのこと。

山西さんが所属する部署は「マーケティングコミュニケーション部」。以前は「広告部」という名称でしたが、従来の「広告」の概念にとらわれず、お客さまと、あらゆるタッチポイントで双方向のコミュニケーションを行っていることから部署名を変更したそうです。

森永乳業株式会社 山西啓代さんと森永乳業の人気商品! 森永乳業株式会社 山西啓代さんと森永乳業の人気商品!

「TVCMなどのマス広告とは異なり、コミュニティサイトでは、一方的なメッセージや情報発信だけでなくお客さまと双方向のやり取りができます。我々も広告では語りきれない商品開発の裏話、研究開発、暮らしに役立つレシピなど幅広く情報を提供し、ユーザにも積極的なアクションをしてもらいながら、ファンを作っていきたいです。」と山西氏。

Newの森は「コミュニケーション」のための場所。スプロケットのシナリオでも、キャラクターのもーりーがかわいらしく話しかけてくれます。ちなみに、もーりーは、Newの森に住む妖精です。

様々な表情のもーりー 様々な表情のもーりー

もーりーは表情が豊かですが、この表情はシナリオに合わせて作成したとか!Sprocketガイドに登場したことで、もーりーがさらに生き生きとしたキャラクターになっているそうです。一方向ではなく、問いかけに反応していくというやり取りも楽しいですね。

いつの間にか、「モリ」という口調もうつってしまったモリ〜。

導入事例:森永乳業株式会社様

その他の事例をチェック

[widgets_on_pages id="2"]
[widgets_on_pages id="3"]

Topics: 導入事例, 導入事例