<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=134155187181733&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Web接客の基礎知識 【応用編】

CV率をアップするWeb接客のテクニック

さらに「Web接客」の魅力を知りたい方へ
CV率アップに役立つ
知識とテクニックを説明します。

このページでは、Web接客の基礎知識【応用編】として、よりWeb接客施策を進めCV率アップしたい方に、参考にしてほしい記事を紹介します。

 

 

メーカーの悩み「デジタルマーケティングで直接の売上貢献が見えづらい」への回答

  • 実際に売れているかどうか効果測定ができない
  • ECは成長しているが、売上へのインパクトはまだ小さい
  • B2Bのビジネスモデルの支援にもまだ直接につながらない
  • デジタルを活用するマーケティングが社内で評価されにくい





カート放棄率を減らすための5つの方法
〜ECサイト運営者と購入者では考え方がこれだけ違う!~

  • カゴ落ちの理由ナンバーワンは「送料・手数料が予想以上に高かった」
  • カート放棄を防ぐには、「ご案内」が有効!
  • 購入者は不安・心配のサポートを必要としているのに、EC事業者はデザインばかり気にしている
  • 「安心」を伝えることでカート放棄率は低減できる






Web接客ツールの「CVRxx倍」アピールの罠

  • CVR30%アップ=全体の売上30%アップなのか?
  • 母集団が小さければ、ビジネス上のインパクトはごくわずか
  • Web接客ツールは、小さなセグメントに接客施策をたくさん当てて結果を積み重ねるツール
  • できる店員は接客パターンが多い。オンラインも同じ





Sprocketのデータ分析が発見した「離脱するユーザーの行動パターン」とその対応策とは?

    • データ分析とマーケティングの両方を理解することで、「生きた提案」が可能に
    • 能動的な分析アプローチだからコンバージョン改善施策がうまれる
    • データ分析で解約の予兆を見つけ、ピンポイントでフォローする
    • データ分析の入り口は、「Why、なぜ」を考えること





ユーザーに心配をフォローするWeb接客でコンバージョン140%に
〜Sprocketのデータ分析が発見したECサイト改善のツボ

    • 第1の課題:ランディングページでの購入客を定着させるには?
    • 第2の課題:買わずに帰っていく人のニーズを突き止めろ
    • 第3の課題:なぜ、商品を買い物かごに入れたのに、購入をあきらめてしまうのか?
    • 離脱防止から、リピーター育成、LTV最大化へ








よりくわしい情報

はじめてのWeb接客ツール活用術

ダウンロード

Sprocketサービス資料

ダウンロード

Sprocket導入事例集

ダウンロード