セミナー・イベント

【締切】購入率が劇的アップ!ECサイト構築のコツ

1.テーマ

サイトを訪問してもらっても、購入に至らない。そんなお悩みを解決します。

[締切]コマース21×Sprocket×アライドアーキテクツ3社共催セミナー:事例にみる既存顧客をファンにする実践的方法

成功している企業が実践している顧客育成ノウハウ大公開!


~ティーライフ株式会社様、株式会社ベネッセコーポレーション様などの顧客育成事例から成功の秘訣をご紹介します~


2015年9月18日(金)開催

■概要


自社ECサイトを運営される企業様にとって、市場の拡大、売り場・ニーズと共に多様化が進む中、今まで通りの施策では売上を上げることが難しくなってまいりました。
とは言え、どのような施策を打って良いか悩まれている企業様も多いのではないでしょうか。成功している企業では、ECサイト内に様々な「おもてなし」の仕掛けを取り入れ、また訪れたくなるサイトを作り上げることで継続的な売上に繋げています。今回のセミナーでは、顧客育成に成功している企業様の事例を中心に、既存顧客をファンにする実践的なノウハウをご紹介してまいります。

■開催日時・場所


◇日時 : 9月18日(金)14:00~17:00(受付13:45~)
◇定員 : 50名(先着順)
◇費用 : 無料
◇会場 : アライドアーキテクツ株式会社 セミナールーム
      東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル 3階
      http://www.aainc.co.jp/company/site/

■お申込み方法


下記URLよりお申込み下さい。
https://goo.gl/8ejqC4

■セミナー内容(※タイトルなど変更になる場合もございます。)

[締切]ベネッセのファンを見える化した仕組みとファンの活用方法とは?

新規ユーザーを獲得するだけの施策はもう限界!ユーザーのファン化から活用方法までを惜しみなく公開します

1:テーマ

「ファンを見える化した仕組みとファンの活用方法とは?」
デジタルマーケティング施策を積極的に実施されているベネッセさまの事例を元に、ファンの可視化から育成方法を具体的にご説明します。

[締切]ファンを見える化した仕組みとファンの活用方法とは?

デジタルマーケティング担当者さま向けにセミナーを開催いたします。
ファン可視化や育成、その後のファン活用や付き合い方にご興味のある方はご参加ください!

[締切]ファンを見える化した仕組みとファンの活用方法とは?

ファン可視化や育成、その後のファン活用や付き合い方をお話します。
残席がまだありますので、お時間ある方はぜひご参加ください!

[締切]顧客育成プラットフォーム「Sprocket」、 株式会社ゼロスタート及びテコラス株式会社と WEB接客戦略セミナーを共同開催

〜基調講演に小僧com株式会社の平松庚三氏が登壇〜

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田浩嗣)は、株式会社ゼロスタート(本社:東京都目黒区、代表取締役社社長:山崎徳之、以下ゼロスタート)及びテコラス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 嶋田健作)と4月22日(水)Hikarieカンファレンスにて無料セミナーを共同開催致します。

[締切]【EC事業者向けセミナー】リピート3倍で売上UP!その4つのステップとは?<無料セミナー>

株式会社Sprocketでは2014年から「デジタル接客元年」と位置付け、ECサイト運営者さま向けに購買に効くための取り組みを色々と行って参りました。

[締切]Eコマースでの「おもてなし」実践方法!<無料セミナー>

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役 深田浩嗣)は、株式会社ゼロスタート(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 山崎徳之)と共に、2月26日(木)14時00分よりHikarieカンファレンスにて無料セミナーを共同開催致します。

[締切]2014年10月16日:顧客育成セミナー(東京)

「アサヒビール様」「ベネッセ様」事例ほか

アサヒビール様はどのようにWEBサイトでファンを増やしたのか?
ベネッセ様は自社サイトのコミュニティ活性度をどのように高めたのか?

・・・それは「可視化」と「シナリオメイキング」という、
顧客育成において重要な視点を欠かさないことがポイントでした。

[締切]第2回 今、取り組むべきO2O戦略×ゲーミフィケーション活用セミナー

株式会社ゆめみと株式会社Leonis&Co.による「O2O」と「ゲーミフィケーション」をテーマとした無料セミナーを開催します。

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください

03-6303-4123
平日10:00–19:00

「成果につながる顧客体験」へのヒントがここにあります