守屋 綾希

AKI MORIYA

カスタマーサクセスチーム/シニアコンサルタント

出身地: 東京都
趣味:インテリア、買い物、サッカー
得意領域:アパレル、ヘルス&ビューティ、旅行関連、子育て関連サービス

新卒でデータベースマーケティングサービスを提供するITベンチャーに入社し、営業を経験。営業時代に社内売上げ1位となり社長賞受賞後、マネージャー職へ。その後、データを活用したCRMとオンラインコミュニケーションを融合したサービスを提供するため社内ベンチャーへ異動し、Webディレクターへ転身。
Webディレクターとしては、主に大手企業サイトやアプリ開発の企画・コンサルをメインで担当していたが、Web接客に興味を持ち2016年にSprocketへ。
私生活では3児の母。自他共に認める「お買い物好き」。

自己紹介

学生時代のアルバイト経験が接客の始まり

学生時代は、年賀状の仕分け、ファーストフード店、百貨店のマネキン、パン屋、ファミレス、巫女、サッカーのアシスタントコーチなど、とにかく多くのアルバイトに足を突っ込んで、お客様と接することの楽しさを経験しました。

特に10年以上続けていた巫女では「人にモノを売る」という目的以外で相手と接することが必要だった為、「どんな人が神社に来るのか」「その人が何を求めているか」「巫女である私からどんな声がけを求めているのか」など日々自問自答していました。

色々なサービスを経験することで人と接することの楽しさを覚えたこと、Sprocketでのコンサルタント業務の基盤となっている気がします。

データベース×オンラインコミュニケーションの経験

大学卒業後は「形のないものを売る」という経験をしたかったため、データベースを活用したマーケティング支援を行っているベンチャー企業へ営業として入社しました。
「誰に、何を、どうやって」売るのかを日々考え企画提案する毎日で、心身共にすり減って投げ出したいと思うこともありましたが、相手の悩みをヒアリングし、その悩みに対して自社で出来る事は何かを考え、それが契約という形で結ばれた時の経験や、クライアントからかけられた感謝の言葉は10年以上経った今でも忘れられません。

当時は「携帯電話(いわゆるガラケー)」全盛期で、「データ」×「携帯電話」によるOne to Oneコミュニケーションを実現するため、社内ベンチャーが立ち上がり、そのスターティングメンバーとしてアサインされ、営業兼WEBディレクターへ転身しました。
ユーザーのオン/オフラインの行動履歴を元に、携帯電話側でユーザーとコミュニケーションを行い、またその履歴を活用するというサービスで、クライアントは飲料メーカーや製薬会社、外資系嗜好品メーカーなどの大手企業がメインでした。
このサービスに営業~提案~開発~運用まで関わるプロジェクトリーダーとして従事した経験は、今のSprocketでのコンサルタント業務にも直接的に生かせています。

「お買い物好きな子育て主婦」の強みを生かす

子どもが生まれてからは、仕事に家事、育児にとてんやわんやな毎日を過ごす中、買い物はリアルからネット中心になりました。
日々ネットでお買い物をしているせいか、サイトの良い所も改善して欲しい所などがより気になってきます。

データを分析して定量的に読み取れる情報も重要ですが、実際に自分がユーザーとして感覚的に気になったポイントは他の多くの一般ユーザーにとってもあてはまる可能性もあり、こうして定量・定性の両視点で見た上で、複数の改善案をABテストで検証することが増えました。

コンサルタントとユーザー両方の視点から提案を導き出せるのは「お買い物好き主婦」の強みだ考えており、この視点は常に大事にしています。

学生時代の「接客経験」、社会人になってからの「WEB経験」、主婦になってからの「お買い物経験」を最大限に活かせるのがSprocketだと信じ、今後もお客様のお悩みの解決や理想とする姿の達成に日々邁進していきます。

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時