はじめての「Web接客ツール」活用術

15年間で200サイトの売上をアップした深田浩嗣が教える「はじめての『Web接客ツール』活用術」。私たちが蓄積してきたWeb接客を活用した成功シナリオのうち、特に重要な5種類のシナリオを例に、Web接客の基本を解説します。

図:はじめての「Web接客ツール」活用術

こんな方におすすめ

・Webサイトの運営者の方
・Web接客について知りたい方
・Webサイトのコンバージョンを改善する方法を探している方

資料の概要

Web接客とは?

Web接客とは、Webサイトに来訪したユーザーに対して「実店舗と同じように、お客さまに合わせた接客を行う」ことで、購入率や登録率などのコンバージョンを向上させる取り組みのことです。

Web接客が担当する領域は「集客後」です。さまざまな集客施策でWebサイトを訪れたユーザーに対して、Webサイト内でどのようにコミュニケーションを取り、コンバージョンに導くのかがWeb接客の役割になります。

図:Web接客は集客後のコンバージョン向上施策

Web担当者の4つの悩みを解決できる

多くのWeb担当者は、次のような悩みを抱えています。Web接客ツールはマーケティング施策の断絶を埋める役割を果たし、これらの悩みを解決できます。

Web接客ツールの基本

Web接客で代表的な5つの利用方法をご紹介します。お客さまの状況やタイミングに合わせて、適切なシナリオを選ぶことがポイントです。

図:代表的なWeb接客シナリオ

Web接客ツールの成功事例

Web接客の成功事例として、Sprocketが取り組んだ事例から3社の取り組みをご紹介します。

ダウンロードフォーム

まずはお気軽にお問い合わせください

「Sprocket」の費用や導入スケジュール、また、御社の顧客体験の向上やコンバージョンの最適化、Web接客ツールの比較検討においてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。(無料)

03-6303-4123

受付時間:平日10時~12時/13時~17時