ウェブ接客でコンバージョン最適化 Sprocket(スプロケット)

導入事例 株式会社発酵生活様 | 株式会社Sprocket

新規購入のコンバージョン率が20%アップ!
株式会社発酵生活様導入事例

株式会社発酵生活の濱本 靖彦氏

株式会社発酵生活の濱本 靖彦氏

健康食品の通信販売を行う株式会社発酵生活。2016年2月より、ECサイトの「酵素サプリメントでからだすっきり大掃除|なかきれい酵素」にSprocket(スプロケット)を導入している。

注文ページで商品の魅力を伝える社長のメッセージを届けたところ、コンバージョン率が20%アップ。代表の濱本 靖彦氏にスプロケットの導入経緯や効果についてお話をうかがった。


サイト訪問者が楽しいと思ってもらうサイトを

株式会社発酵生活は、大豆が発酵してできる味噌が持つ消化酵素に着目してサプリ「なかきれい酵素」の開発・販売をしている。


ECサイトでは、広告出稿による集客施策を実施していたが、客観的な指標がない中で施策の効果分析をすることに限界があった。スプロケットを知り施策の効果分析ができること、また適切なSprocketガイドを表示することで、コンバージョン率、LTVの改善が期待できると感じた。また、酵素の基礎知識などを紹介している「はま通信」ブログなど他のマーケティング施策と組み合わせ、サイト訪問者に楽しんでもらうサイト展開を目指し、スプロケットの導入を決定した。


導入にあたっては、費用対効果の分析に加えて、自社データとスプロケットとの連携検証を実施。契約決定から導入までは約1ヶ月程度だった。濱本氏は、「導入自体は、サイト内にタグを埋め込むだけでサクッと導入できるのもいいですね。担当プロデューサーの対応もよく、安心して進められました」と当時を振り返る。


注文ページで魅力を伝えるメッセージを表示

まずは、売り上げに直結する注文ページの改善から始めた。注文ページまで到達した人に、スプロケットで濱本氏の似顔絵とメッセージを表示。「購入者の気持ちを想定した際に、サプリ開発者であり代表である自分が顔を出して商品の魅力を伝えているほうがより信頼していただけると考えました」と、濱本氏は自分の似顔絵を採用した理由を説明する。


メッセージについては、特にニーズの高いシェイプとすっきりの2つの軸で決め台詞を複数パターン用意した。例えば、注文ページでは「代表の濱本です。申し込み欄にお越しいただきありがとうございます。僕自身が開発したこのサプリで、理想の体型に近づきました。本当に自信をもっておすすめします。ぜひこの機会にお試しください。」といったように、濱本氏の思いがこもったメッセージを表示するようにした。他に、すっきりの効果を伝えるパターンなど、サイト訪問者の行動履歴に応じたメッセージを表示するようにしている。


 

 


コンバージョン率が20%改善

導入効果について、「シェイプのパターンも、すっきりのパターンも、コンバージョン率が約20%改善されています。予想よりも、すごくいい効果が出ています。これほどの実績を一つのツールで出せるとは思わなかったので、これからの期待も大きいです。」と、濱本氏は評価している。


スプロケットを導入することでメッセージを表示するだけでなく、流入経路別の分析やサイト訪問者の閲覧履歴、行動パターンの分析が可能になった。今後は販売サイトから「はま通信」ブログのコンテンツに誘導するシナリオなど、サイトを横断してコンテンツを見せたり、すでに購入しているユーザ、定期購入しているユーザなど訪問したユーザの属性に応じたシナリオを展開したいと考えている。


「いろいろなシナリオを試したり、変えたりできるのが簡単なのもうれしいですね。5月から念願の新商品が発売されますので、その商品との組み合わせたクロスセルなどもできそうでワクワクしています。会社や商品のことに興味を持ってもらい、楽しんでもらえるような誘導をスプロケットで実現したいです。」と、濱本氏は目を輝かしている。


1つのツールでここまで改善できるとは思いませんでした!と濱本氏1つのツールでここまで改善できるとは思いませんでした!と濱本氏