ウェブ接客でコンバージョン最適化 Sprocket(スプロケット)

ウェブ接客ツールSprocket×動画マーケティングの成功事例 「プロアクティブ+」のコンバージョン率が10倍に

2016年8月23日


〜購入1件あたりの獲得コストは10分の1に〜

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田浩嗣)は、ガシー・レンカー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:デニス・シーハン)が運営するプロアクティブ+公式サイトと、オウンドメディア「ニキペディア」にウェブ接客ツールSprocket(スプロケット)が採用されその成果を、8月23日に発表します。

動画を使った導入シナリオでは、ニキビに関するキーワードで検索してニキペディアのコンテンツを表示したユーザに対して、スプロケットによりコンテンツにマッチする動画を再生しました。結果、DMPの広告配信と比較してコンバージョン率が10倍に向上、さらに購入獲得単価(CPO)は10分の1まで下がりました。動画閲覧後に商品が購入された個数は、1ヶ月半で100個以上になります。

 

■売れる動画マーケティングの成功事例

ニキビに関連するキーワードでオウンドメディアに訪れた人は、ブランド指名による検索で公式サイトを訪れた人に比べて、商品購入に至る率が圧倒的に低いことが課題でした。

導入シナリオでは、スマートフォンで「思春期ニキビ」で検索してコンテンツを表示した人には、モーニング娘。’16の工藤遥さんが登場する動画、「大人ニキビ」で検索した人なら20代、30代向けのニキビケアの動画というように、ピンポイントの動画を配信して興味を惹きつけ、商品の魅力を伝えることで、購入を後押しします。

結果、CPO(注文獲得単価)をDMPで動画を配信する場合の10分の1まで削減しました。商品購入のコンバージョン率は同様に比較した場合10倍以上となり、動画を見た後の商品購入数は、1ヶ月半で100個以上となりました。

guthy-renkerjapan005

  • 導入担当の藤原様のお言葉

「スプロケットのおかげで、イメージした通りに、必要なお客さまに、必要なタイミングで、必要な情報を出すことができました。シナリオごとにABテストができ、良い結果が出る方に最適化していくこともでき、自分が思い描いていたやりたいことができる理想的なツールでした。

動画視聴後の、コンバージョンにもつながっているので、大変満足しています。」

(デジタルマーケティング部シニアマネージャー 藤原尚也氏※)

※役職は、2016年7月当時

 

■Sprocket(スプロケット)導入事例:7連続リリース

第1弾:ロッテオンラインショップ

第2弾:発酵生活

第3弾:ピザハット公式サイト

第4弾:Newの森 (森永乳業)

第5弾:マルイのネット通販 マルイウェブチャネル

第6弾:ワコールウェブストア

第7弾:プロアクティブ+公式サイト、ニキペディア

 

■株式会社Sprocket について

Sprocketは株式会社ゆめみの新規事業を2014年4月に分社独立して誕生しました。マーケティングの領域において、離脱防止を自動化するプラットフォームを提供することで、デジタル時代ならではの企業と消費者の結びつき(エンゲージメント)を創造していく会社です。主な導入実績として、企業ブランドサイト/コミュニティサイト/ECサイトなどがあり、再訪率、投稿率、購入金額といったターゲットKPIを150~400%向上させた実績があります。

 

■ウェブ接客で離脱防止「Sprocket(スプロケット)」

ウェブ接客ツールSprocket(スプロケット)は、カスタマージャーニーに合わせてユーザがアクションしやすい流れを「ツアー」として設定、最適なタイミングでSprocketガイドを表示して、離脱防止をはかり、期待するアクションに誘導できます。

ユーザの心理を刺激することで「ついもうちょっと使う」状態を生み出すことで、離脱を防止しコンバージョンを劇的にアップします。

Sprocket(スプロケット)詳細はこちら https://www.sprocket.bz/

 

■本リリースに関するお問い合わせ

株式会社Sprocket 担当:木下

【TEL】 03-5431-5233 【E-mail】 info@sprocket.bz

【住所】 〒154-0004東京都世田谷区太子堂2-12-2 T-one世田谷ビル 3F

【公式サイト】 https://www.sprocket.bz/