ウェブ接客でコンバージョン最適化 Sprocket(スプロケット)

商品の効果を伝え「カゴ落ち」を防止。購入完了率が123%に

2016年5月18日


〜リピート顧客には、定期購入に誘導して迷わせない〜

株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田浩嗣)は、株式会社発酵生活(社長:濱本 靖彦、本社:東京都港区、以下発酵生活)が提供するサプリメント「なかきれい酵素」の公式サイトにウェブ接客ツールSprocket(スプロケット)が採用され、2016年2月29日よりサービスを公開したことを5月18日に発表します。
発酵生活では、初回購入者にはお試し価格で提供して、以降は定期購入となる、いわゆる2ステップマーケティングを実施しています。今回、スプロケットは最初の購入に至るまでと、定期行動に申し込むまでのそれぞれの段階でのコンバージョン率アップのための施策を実施し、購入完了については123% の効果がありました。

■「カゴ落ち」を防止するSprocketガイドを表示

発酵生活では商品をカートに入れたにも関わらず、購入に至らないいわゆる「カゴ落ち」が課題でした。カートに商品を追加した後には、Sprocketガイドで社長のキャラクターを表示し、商品の効能や体験談などを伝え、購入のもう一押しをしました。結果、表示しない場合に比べて購入完了までに至った割合は123%となりました。


親しみやすい社長のキャラクターがサプリメントの体験談を伝える

■定期購入ページに誘導するSprocketガイドを表示

初回購入者限定価格での購入後は、メールマガジンで定期購入をうながしますが、ランディングページが初回購入者向けに最適化されていることから、定期購入のページにたどりつけないユーザがいました。
そこで、すでに購入実績があるユーザが再度ランディングページを訪れた場合は、自動的に判定して定期購入のページに誘導するSprocketガイドを表示しました。1つのランディングページだけで、新規顧客、リピート顧客両方に対応可能になりました。

なかきれい酵素公式サイト
http://www.nakakirei.jp/i

■Sprocket導入事例:4連続リリース

第1弾:ロッテオンラインショップ
第2弾:発酵生活

■株式会社Sprocket について

Sprocketは株式会社ゆめみの新規事業を2014年4月に分社独立して誕生しました。マーケティングの領域において、離脱防止を自動化するプラットフォームを提供することで、デジタル時代ならではの企業と消費者の結びつき(エンゲージメント)を創造していく会社です。主な導入実績として、企業ブランドサイト/コミュニティサイト/ECサイトなどがあり、再訪率、投稿率、購入金額といったターゲットKPIを150~400%向上させた実績があります。

■ウェブ接客で離脱防止「Sprocket(スプロケット)」

ウェブ接客ツールSprocket(スプロケット)は、カスタマージャーニーに合わせてユーザがアクションしやすい流れを「ツアー」として設定、最適なタイミングでSprocketガイドを表示して、離脱防止をはかり、期待するアクションに誘導できます。
ユーザの心理を刺激することで「ついもうちょっと使う」状態を生み出すことで、離脱を防止しコンバージョンを劇的にアップします。

Sprocket詳細はこちら https://www.sprocket.bz/

■本リリースに関するお問い合わせ

株式会社Sprocket 担当:木下
【TEL】 03-5431-5233 【E-mail】 info@sprocket.bz
【住所】 〒154-0004東京都世田谷区太子堂2-12-2 T-one世田谷ビル 3F
【公式サイト】 https://www.sprocket.bz/