ウェブ接客でコンバージョン最適化 Sprocket(スプロケット)

[締切]2014年10月16日:顧客育成セミナー(東京)

2014年10月1日


「アサヒビール様」「ベネッセ様」事例ほか

アサヒビール様はどのようにWEBサイトでファンを増やしたのか?
ベネッセ様は自社サイトのコミュニティ活性度をどのように高めたのか?

・・・それは「可視化」と「シナリオメイキング」という、
顧客育成において重要な視点を欠かさないことがポイントでした。

Sprocketによる導入成功事例を踏まえながら、
どのようにお客様のロイヤリティを可視化し、関係性を育んでいくのか、を
ゲーミフィケーション理論を用いた顧客育成の第一人者である株式会社Sprocket代表の深田が解説します。

追記:「カスタマージャーニー分析」の有識者であるデータマーケター内野 明彦氏の登壇が決定しました!

 

下記のような課題をお持ちの方向けのセミナーです。
  • 知ってさえもらえれば、もっと好きになってもらえる商品を持っているのに・・・
  • オウンドメディアを活用した顧客育成やロイヤリティ向上のノウハウや事例を知りたい
  • コミュニティサイトの活性化のノウハウや事例を知りたい
  • 顧客を動かすシナリオ作成のコツを知りたい
  • 数値をどう読み解き、アクション改善に活用するのかが知りたい

開催概要

セミナー内容 ”お客さまとの関係性をいかに育むか”について、以下のようなノウハウを事例を交えながら解説いたします。
・オウンドメディアでお客さまを育みロイヤル化する方法とは?
・コミュニティサイトの活性度を高める方法とは?・顧客育成に欠かせない考え方とアクションは?
など
開催時間 14:30〜16:30(開場14:00)
受講料 無料
定員 40名 (定員に達し次第、締め切ります)

10/9(木)時点で残席わずかとなっています。

※競合他社ならびに弊社が適切でないと判断した方のお申込はお断りする場合がございますので、予めご了承ください。

開催場所 渋谷ヒカリエカンファレンス 1105<渋谷駅からのアクセス
講師プロフィール fukada株式会社Sprocket代表取締役社長 深田 浩嗣2000年1月、ゆめみ創業しモバイル領域でのデジタルマーケティング関連ソリューションを提供。2012年、ゲーミフィケーションの考えをデジタルマーケティング領域に応用する事業を開始。事業拡大に伴い2014年4月に株式会社Sprocketを分社化、代表に就任。クライアント企業とそのお客様との間で本当のエンゲージメントを構築できるよう奔走中。ゲーミフィケーションでは第一人者。著書『ソーシャルゲームはなぜハマるのか』『ゲームにすればうまくいく

uchino-e1412560881999

データマーケター 内野 明彦 氏 
ISID、電通、ネットイヤーグループ、ネットエイジなどで、数多くのマーケティングプロジェクトに関わる。ウォルト・ディズニー・ジャパンにてEコマースの立ち上げに関わり、2006年よりオーリック・システムズの取締役としてアクセス解析の新規事業構築を担う。2009年にコンフォート・マーケティングを創業。現在はデジタルマーケティング領域を中心としたデータマーケターとして多くの企業に対して戦略・分析・実行支援を行う。東京工業大学卒。